管理人の舞姫颯香(まのふうか)が、コスプレからグルメ、アニメ、マンガ、フィギュア、スマホゲーム……等々、様々な事柄を好奇心旺盛に発信していくブログです。

HUMANO

カテゴリー

アズールレーン

【アズールレーン(アズレン)】『ヴァンパイア』ちゃん(CV.釘宮理恵)フィギュア半端ないって!

投稿日:

舞姫颯香
きゅ~ん♡
是枝萌
アイドルマスター『きゅんっ!ヴァンパイアガール』ですね。

参考:『ヴァイスシュヴァルツ 【きゅんっ!ヴァンパイアガール】【PR】 IMS14-111-PR 《 THE IDOLM@STER 2 》』

 

是枝萌
前振り的に今回は、

アイドルマスターのグッズ紹介ですね。

舞姫颯香
ぶっぶーですわ!†( •.ν • )†

今日は「きゅんっ!ヴァンパイアガール」のヴァンパイア……

というわけで、声優さんつながり(釘宮理恵)で、

アルターさんから発売される、

「アズールレーン(アズレン)」『ヴァンパイア』さんを紹介します\(^o^)/

是枝萌
そんな、当たるわけが……

可愛いですね。

舞姫颯香
でしょでしょ(>ω<)

中の人がくぎゅー♡

だし、めっちゃ可愛いよねぇ!

是枝萌
繋ぎ方が少々強引ですが、

アルターさんらしく、イラストを忠実に三次元化してますし、

是枝萌
表情などもとてもチャーミングですね。
舞姫颯香
もうホント!

きゅーん♡

って感じでしょでしょ!

是枝萌
だからそこが強引です。

 

 

舞姫颯香
ここで、

『ヴァンパイア』ちゃんにきゅーん♡

と来ちゃった方のために、

原作である「アズールレーン(アズレン)」の解説を交えて、

紹介したいと思います\(^p^)/

 

『アズールレーン/碧蓝航线』とは、

中国ビリビリ動画の子会社「芜湖享游网络技术有限公司」に開発され、
日本では2017年9月14日から配信された艦船擬人化を題材としたSTGアプリゲームである。
通称は「アズレン」「艦B」
日本では中国系企業の株式会社Yostarが運営を行っている。

中国のビリビリ動画で配信された「碧蓝航线」のローカライズ版で、
日本上陸は今夏を予定していたが、2017年9月14日に延期。
2017年8月10日には事前登録サイトが公開された。

サービス開始から1ヶ月を待たずTwitterを中心に情報が拡散、サーバーが3つ増設される事態となった。
12月7日には登録ユーザー400万人達成を発表している。

日本版の宣伝は日本版運営の株式会社Yostar自らが行っており、
TGS2017では電撃ブースにて初の公開生放送が行われた。

またアズールレーンのサーバーは、全て日本国内のAmazonが預かっていることを発表している。
これによりゲーム内での絵の規制、個人情報漏えいなどは起こりえないと発表している

参考:『『アズールレーン』はスマホゲームの艦これ!?←だと思ったら大間違い!レビュー』

 

『ヴァンパイア』とは、

STGアプリ『アズールレーン』に登場する人物の一人である。

イギリスおよびオーストラリア海軍の駆逐艦アドミラルティV級「ヴァンパイア」が元になっている。
起工は1916年で就役は1917年。
開戦時にはレパルスプリンス・オブ・ウェールズと他のイギリス駆逐艦と共に
「Z艦隊」として日本海軍への牽制を行うがマレー沖海戦で、
レパルスとプリンス・オブ・ウェールズは日本の航空隊に撃破されてしまう。
しかしヴァンパイアはこの時生還していた。
だが後にセイロン沖で軽空母ハーミーズらと行動を共にした際、
南雲機動部隊に補足されてハーミーズらと共に撃破されてしまう。

参考:『タミヤ 1/700 ウォーターラインシリーズ No.910 オーストラリア海軍 駆逐艦 ヴァンパイア プラモデル』

 

吸血鬼のヴァンパイアとは本来関係ないものの、吸血鬼のヴァンパイアを思わせる容姿で、
王政国家「ロイヤル」(イギリスに相当)に属している。

その可愛さから人気を呼び、かつての艦これ初期の島風のポジションと比較する向きもあった
……のだが、一時の再販を除いて入手出来ない期間が長く続いたため、
特にアズレンがメジャーになってから配属となった指揮官達の間ではそれほど話題に上がらなくなってしまった、
悲劇の艦船少女でもある。
……のだが、2018年2月12日のメンテナンスにおいて、小型艦での恒常建造とCVの実装が行われた。
あろうことか、その中の人とは釘宮理恵である。←ついにアズールレーンも釘宮病の感染源となってしまったか!?
……のだが、非常に数の多い小型艦の中で、彼女を引き当てるのは至難の業である。
まだ邂逅していない指揮官は、己の運命を信じて建造を回し続けるしかあるまい。
現時点では勲章による交換対象になっておらず、この点も入手難易度が高くなってしまっている。
ただ建造時間は全キャラ中2番目に短い18分であり、
該当するのはヴァンパイアのみなので、この時間が出れば確実にお迎えできる。

マレー沖海戦を元にしたイベント「努力、希望と計画」で建造及びドロップ艦として初登場。
イベントストーリーではマレー沖海軍の史実を再現する黒幕の思惑通りに進んでしまい、
レパルスとプリンス・オブ・ウェールズが轟沈していく様を見届ける事となる。
(母港の二隻に危害が加えられないのだが)
前述の通り、イベント終了後長らく入手不可になっていた。
2017年の年末から2018年の年始に掛けての間、限定建造として再販されたが、
現在は再び、恒常建造となった。

本作ではオーストラリア海軍に相応する勢力は登場せず、ロイヤルネイビー所属の扱いになっている。
(他にはカナダ海軍なども同じ扱いである)
このためロイヤル縛りスキルを持つ「クイーン・エリザベス」のスキル範囲にも入っている。

性能面では広い攻撃範囲を持つ全弾発射に加え、
一定時間ごとに発射される特殊魚雷
「吸血鬼の口づけ」
が特徴。
この特殊魚雷は与えたダメージの2割のHPを回復するというドレインスキルであり、
このため非常にタフであり手動で操作するとなお強い。
ただし耐久値は旧式らしく駆逐艦でもかなり低い方(というかブリを除けば最低値)なので、
ドレイン出来なければ意外とあっさりやられてしまう。

イラストリアス、赤城と共に「ケッコン」の特別衣装に抜擢される。
上記の通り、小型艦での恒常建造が実装された。
釘宮病患者の指揮官諸君はキューブと資金を抱きしめて建造コーナーへ走ろう(笑)

レアリティ:SR(★2)
キャラクターデザイン:Saru
CV:釘宮理恵(くぎゅ!)

 

 

 

フィギュア
『アズールレーン(アズレン)ヴァンパイア』

メーカー:アルター
スケール:1/7
素材:PVC
原型制作:いまいけんぞーモワノー
原作:アズールレーン
発売予定日:2019年7月(2018/9/14予約開始)
参考価格:¥17,064(税込)

 

 

カテゴリー

Google AdSenseバナー

グルメ将軍バナー

<!-- ad tags Size: 336x280 ZoneId:1340436--> <script type="text/javascript" src=""></script>

-アズールレーン
-, , , , ,

Copyright© HUMANO , 2018 AllRights Reserved.