管理人の舞姫颯香(まのふうか)が、コスプレからグルメ、アニメ、マンガ、フィギュア、スマホゲーム……等々、様々な事柄を好奇心旺盛に発信していくブログです。

HUMANO

カテゴリー

2018年冬アニメ

TVアニメ『覇穹 封神演義』はやっぱりひどい!? あらすじ&キャストそしてレビューです! 第6話感想つき

更新日:

舞姫颯香
封神演義のTVアニメ見たよぉ~

参考:『覇穹 封神演義 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]』

是枝萌
あら。

やけにテンション低いですね。

と、言うことは……

舞姫颯香
うん><

やっぱりひどい出来だったよぉ( TДT)

是枝萌
やはりそうでしたか。

これは私が勝手に考えた法則なのですが。

タイトルの前後に原作にはない”冠”が付く作品は

スタッフも乗り気ではなく作っている作品なので、

大概が駄目な作品になると推測するのですが。

しかしひどいと言われると返って興味が湧きますね。

どう駄目だったのでしょう?

舞姫颯香
えっとね

まず、これは第1話だからかもなんだけど

めっちゃ進み方が早くて

だからなんだかわかんないうちにドンドン話が進んじゃうから、

見てるこっちは置いてきぼりって感じだった;;

是枝萌
展開が早いのですか。

それだと原作を知っている方は良いですが。

一見さまには少々辛いですね。

舞姫颯香
そうそう!

でね?

原作スキーのわたしからすると

なんだかコレジャナイ感がひどくって><

是枝萌
コレジャナイ感とは?
舞姫颯香
うーん、どういったらイイんだろ?

マンガの方の封神演義ってこう、もっとのほほ~んとした感じなんだよね

なのに……

一昔前の熱血ものって感じ?

是枝萌
それは確かに違和感ありますね。
舞姫颯香
あと、太公望役の小野賢章さんの声が合わない><

望ちゃんはもっとこう……脱力系な感じ!?

なのに妙にカッコイイ感じだったから

それも違和感感じたっす;;

是枝萌
それは慣れなんじゃないですか?
舞姫颯香
そうかなぁ~

結城比呂さんの声のが良かったんだけど(´;ω;`)ブワッ

是枝萌
流石にそれは今だと難しいのでは。
舞姫颯香
それに……
是枝萌
まだあるのですか?
舞姫颯香
あるよぉー><

なんだかご都合主義がひどい!

街でばったり黄飛虎さんに出会っちゃうし……

是枝萌
散々な言われようですね。

それだけ言われてしまうと、益々気になってきましたよ。

舞姫颯香
うん

封神演義はホント、好きだから

もうちょっと様子を見てみるよぉ><

 

舞姫颯香
『覇穹 封神演義』の第2話見ました感想です!

なるほどのぉ~……

分からん

今回は待望のナタクちゃんが出てきたんだけどね?

もう、端折りすぎて……なにがなんだかさっぱりでした(;^ω^)

原作を隣りに置いて、読みながら見ないとだなぁ~wwww

ちなみにOPは好きなんだけどねぇorz

 

舞姫颯香
『覇穹 封神演義』の第3話見たので感想ですよ^^

楊ゼンキタ━(゚∀゚)━!

舞姫颯香
そして、楊ゼンの中の人ゆうきゃんキタ━(゚∀゚)━!

舞姫颯香
……駄菓子菓子!

なにか違うっす><

違和感全開っすよぉ><

そしてそして

黄飛虎さんの奥さんの賈氏のエピソード

舞姫颯香
せっかくの涙涙のエピソードなのに……

演出次第で物語は活かすことも殺すこともできる典型的な例になりました(´;ω;`)ブワッ

 

舞姫颯香
『覇穹 封神演義』の第4話見ましたたので感想です(´Д`)

黄天化クン登場!

舞姫颯香
やっとタバコ吸えるようになったのねぁ(´;ω;`)ブワッ←前回は小枝をくわえてました(笑)

そして、武吉クン!

舞姫颯香
駄菓子菓子!

せっかくのライフセーバーとしての活躍が><

舞姫颯香
そして、あいかわらずのあらすじクオリティ

舞姫颯香
カットカットの急展開に戸惑いつつ、

九竜島の四聖登場!

舞姫颯香
次回、決戦迫る!ww

 

舞姫颯香
『覇穹 封神演義』の第5話見たので感想ですよ!

まぁその……今回はまあまあイイ総集編だったのぉ

にしても、、、

早っ!!

名シーンの(笑)

上上下下BA

がすぐ終わってしまった(笑)

 

舞姫颯香
『覇穹 封神演義』の第6話を見ましたので感想です

「あぁ、困ったな

本当に何もすることがない」

舞姫颯香
……って、姫昌さん

全然何もしてないじゃないですか?(笑)

もう、姫昌さん好きだったのにこの扱い……(´;ω;`)ブワッ

そして、王天君のいきなりの登場

舞姫颯香
唐突に登場して、ポカーン( ゚д゚)

あと、発ちゃんのせっかくの名演説シーンが

舞姫颯香
……コレジャナイ感(´Д`)

 

 

是枝萌
ここで、

『封神演義』を知らない方のために解説させていただきます。

 

 

『封神演義』(ほうしんえんぎ)とは、

集英社『週刊少年ジャンプ』に1996年28号から2000年47号まで連載された藤崎竜による漫画作品。
原作は中国の古典怪奇小説。

 

『封神演義』(ほうしんえんぎ)あらすじ

今から3000年前の古代中国、の王朝時代。
第30代皇帝紂王は文武共に優れた名君であった。
しかし邪心を持つ仙女妲己を皇后に迎えて以来、彼女の怪しい術に惑わされ、かつての賢君は見る影も無い抜け殻になった。
悪政を続ける紂王と妲己によって国は乱れに乱れた。
そこで仙人界崑崙山の教主元始天尊は悪の仙道を神界に封じ込め、
革命による新たな王朝を作る計画「封神計画」を弟子の太公望に実行させる。

太公望は妲己という強大な敵に立ち向かうため、
持ち前の頭脳と人を惹き付ける人格で仲間達を集め、宝貝(パオペエ)という仙界の道具を使い、共に封神計画を進めていく。
そして紆余曲折ありながらも順調に進む封神計画の中、新たな事実が次々と判明していくのであった。

 

 

 

TVアニメ
『覇穹 封神演義』

キャスト
太公望(たいこうぼう) 小野賢章
四不象(スープーシャン) 櫻井孝宏
哪吒(なたく) 古川慎
楊戩 (ようぜん) 中村悠一
妲己(だっき) 日笠陽子
黄飛虎(こう ひこ) 細谷佳正
黄天化(こう てんか) 山岸功
紂王(ちゅうおう) 浪川大輔
聞仲(ぶんちゅう) 前野智昭
元始天尊(げんしてんそん) 津田英三

カテゴリー

Google AdSenseバナー

-2018年冬アニメ
-, ,

Copyright© HUMANO , 2018 AllRights Reserved.