管理人の舞姫颯香(まのふうか)が、コスプレからグルメ、アニメ、マンガ、フィギュア、スマホゲーム……等々、様々な事柄を好奇心旺盛に発信していくブログです。

HUMANO

カテゴリー

ラブライブ

【ラブライブ!】南ことりちゃんのホワイトデーフィギュアが可愛すぎる件(・8・)

投稿日:

舞姫颯香
ちゅんちゅーん\(>o<)/
舞姫颯香
というと、

「ラブライブ!(Love Live!)」

南ことりさん

のことでしょうか?

舞姫颯香
そそ!( ^ω^ )

ラブライブのちゅんちゅんこと、南ことりちゃんの新作フィギュアが、

アルターさんから発売されるそうなのだよ\(^o^)/

是枝萌
これは、とても愛らしいですね。
舞姫颯香
でしょー><

もう、後ろから見ても、

舞姫颯香
アップにしてみても、

舞姫颯香
もう、可愛すぐるぅー><
是枝萌
ですね。

流石はアルターさん。

造形具合も、とても癒やされます。

舞姫颯香
ね! ね!

ちゅんちゅん可愛いよちゅんちゅん(・8・)

 

 

舞姫颯香
ここで、

『南ことり(ちゅんちゅん)』ちゃん

が気になっちゃった方のために、

原作である、

「ラブライブ!(LoveL!)」

の解説を交えて紹介したいと思います(・8・)

 

 

TVアニメ
『ラブライブ!(LoveLive!)』

は、動画配信サービス『Hulu』にて、全話ご視聴が出来ます^^


 

 

『ラブライブ!』とは、

KADOKAWA発の雑誌『電撃G's magazine』で連載されるコラムと、
バンダイナムコ傘下のランティスより発売されるCD(歌とドラマパートがある)、
そして同傘下のサンライズ製作によるプロモーションビデオによって展開され。
さらに電撃G's magazine2011年12月号のプレビュー版から、コミカライズがスタートしたメディアミックス作品。

2013年1月から3月と2014年4月から6月までテレビアニメが放送され、2015年6月より劇場版が公開された。

『ラブライブ!』のファンのことを「ラブライバー」と呼ぶ。
※当初は「ラブライ部員」と呼ばれていたが、現在はこちらで統一されている。

 

『ラブライブ!』ストーリー

東京千代田区――
秋葉原と神田と神保町の狭間にある伝統校「国立音ノ木坂学院」は、
少子化とドーナツ化現象によって生徒数が激減し、
3年後の統廃合計画による廃校の危機に瀕していた。
そんな中で、2年生の高坂穂乃果は学校存続のために1つの秘策を思いつく。

それは生徒自らがアイドルになって、学校を世に広くアピールすることで、入学希望者を増やし。
そして、廃校を回避しようという荒唐無稽な計画だった。
この計画に8人の生徒が賛同し、穂乃果達9人はスクールアイドルグループ「μ's」(ミューズ)を結成。
手探りでアイドル活動(アイ活)を開始する――

 

『南ことり(ちゅんちゅん)』とは、

音ノ木坂学院の統廃合の阻止を目的としたスクールアイドルプロジェクト『μ’s(ミューズ)』のメンバー。
高坂穂乃果園田海未とは幼なじみで、「μ’s」の初期メンバーでもある。

人前に出るのはあまり得意ではないが、おっとりとしていて、周囲からは天然と評価される癒し系。
また独特の結び方をしたサイドテールや、
担当声優の内田彩による脳が溶けるとも形容される甘々なかわいらしい声質も特徴。
チャームポイントはたれ目。
衣装係を担当している他、作詞を手掛けることもある。
歌やダンスが大好き。
母親は当の音ノ木坂学院の理事長(CV:日高のり子)
姉と妹がいる。
しかし、現状で最新の原作と言えるSchool_idol_diaryにおいては、
一人っ子という記述が存在するため、設定が変わった可能性がある。
初期は髪の色が茶色がかった黒だったが、現在ではベージュ色に変わっている。

幼少期からおしゃれやコスプレをするのが大好きで親の服をこっそりと着て楽しんでいた。
また、手先も器用で時間があるとよく刺繍でマスコットを作ったりしているようだ。
特に衣装作りは以前からやりたかったらしく、
実は穂乃果に誘われる以前からスクールアイドルの雑誌はチェックしていた。
スクールアイドル活動に初めから乗り気だったのも自由に衣装作りが出来る絶好の機会だったため。

左膝が生まれつき弱く、幼少期に手術を受けていた。
本人は手術痕を気にしてロングスカートを専ら着ていたが、
海未に打ち明けたことをきっかけにして吹っ切り、
気にすることはなくなった。この一連のエピソードは幼なじみ3人の絆をより深めることにもなっている。

3人の中では最も温厚な性格なので2人と喧嘩したことは一度もなく、
毎回しょっちゅう喧嘩をする穂乃果と海未の仲介役を担っている。

(・8・)というタグと併用されることがある。

アニメ版ではμ`sを始めた頃から、
スカウトされたことを機にメイドカフェでアルバイトをしており、
伝説のメイド『ミナリンスキー』として有名になっていた。
アイドルの知識が豊富な花陽やにこも存在を知っており、
にこはサイン色紙を持っている。
その知名度や経験ゆえか、
第6話のチラシ配りでは7人の中では真っ先にチラシが無くなっていた。
ちなみに、メイドカフェでバイトをすることを決意した理由として、
『穂乃果や海未とは違い、自分には何も無い』と考えていた
……という、コンプレックスがあった事を挙げている。
また、アルバイトは学校で禁止されているわけでは無いらしく、
生徒会に所属する絵里や希も特に触れていなかった。
メイドカフェでバイトしていることがバレたとき、
苦し紛れにカプセルトイのカプセルで顔を隠そうとしたり、
部活動のプロモーション映像収録中にひょっとこのお面を被っておどけてみせたりと、
被り物が好きなのかもしれない。

真姫からは「二年生の中で一番まとも」と言われている。

スクフェスでは9人の中でも断トツの人気で、
彼女のイベントは毎回ボーダーが爆上がりしやすい傾向にある。
イベ最終日には上位陣は時速1000~2000ptを稼ぐとも言われ、
ボーダーに呑まれる被害者が後を絶たない。→にことりまき
また、スクフェスのイベントはagain(アンコール)を除くと9人全員が、
一巡してから同じメンバーのイベントが開かれるようになっているが、
必ず早い段階で彼女のイベントが開かれる。
2016年1月時点で全7巡中4度もトップバッターを飾っており、
8巡目のローテーションが始まる
2016年1月20日のメドレーフェスティバルで3巡連続で5度目のトップバッターになった。
トップバッターではなかった他の三回ですら2巡目は二番目、3巡目も二番目、5巡目は三番目と非常に早く、
それより後の順番にことりが来たことはない。
そもそもスクフェスがサービススタートして最初のイベントからことりである。

ファンからの愛称はことりちゃんが主だったが、
単に(・8・)の顔文字で表記されたり、
小鳥の鳴き声に由来しちゅんちゅんことりちゅんとも呼ばれる。
最近ネットで流行し出した本田圭佑のコラの影響でたそと呼ぶファンもいる。

学年:2年
年齢:16歳
身長:159cm
血液型:O型
誕生日:9月12日
星座:乙女座
3size:B80/W58/H80
好きな食べ物:チーズケーキ
嫌いな食べ物:にんにく
趣味:お菓子作り
特技:柔軟
イメージカラー:グレー(ライブでのサイリュームの色は白)
所属ユニット:Printemps(プランタン)
一人称:ことり、私
CV:内田彩

 

 

TVアニメ
『ラブライブ!(LoveLive!)』

は、動画配信サービス『Hulu』にて、全話ご視聴が出来ます^^


 

 

フィギュア
『ラブライブ!(Love Live!)南ことり ホワイトデー編』

メーカー:アルター
スケール:1/7
素材:PVC、ABS
原型制作:稲垣洋飛田崇文
原作:ラブライブ!(LoveLive!)
発売予定日:2019年8月(2018/11/22予約開始)
参考価格:¥17,064(税込)

 

 

 

 

TVアニメ
『ラブライブ!(LoveLive!)』

は、動画配信サービス『Hulu』にて、全話ご視聴が出来ます^^


カテゴリー

Google AdSenseバナー

ぐるめ将軍

-ラブライブ
-, , , ,

Copyright© HUMANO , 2018 AllRights Reserved.