管理人の舞姫颯香(まのふうか)が、コスプレからグルメ、アニメ、マンガ、フィギュア、スマホゲーム……等々、様々な事柄を好奇心旺盛に発信していくブログです。

HUMANO

カテゴリー

アニメフィギュア

宇宙戦艦ヤマト2202の『山本玲』さんのフィギュア、バンダイさんから出たんだってよ

投稿日:

是枝萌
颯香さま。

バンダイさんから、

「宇宙戦艦ヤマト2202」の、

『山本玲』さん

のフィギュアが発売されたようです。

舞姫颯香
(; ・д・´) ナ、ナンダッテー!! (・д´・ ;)

玲ちゃんが出たの!?

それはイイ\(^o^)/

是枝萌
ただ、流石はバンダイさんと言いましょうか……

表情が今一つでして。

舞姫颯香
……た、確かに(;^ω^)
是枝萌
ただ、表情パーツは他にも用意されていますので、

是枝萌
こんなポーズとか。
舞姫颯香
あっ! コレ、カッコイイ(>ω<)
是枝萌
こんなポーズとか。

舞姫颯香
まともに前、向いてないじゃん٩(๑`^´๑)۶
是枝萌
あと、ヘルメット装着顔パーツも付属されていますので、

そのパーツを使うのもよろしいかと。

舞姫颯香
ちょっと……扱いがヒドすぎない(#^ω^)

 

 

テレビアニメ
『宇宙戦艦ヤマト2199』
『宇宙戦艦ヤマト2202』
は、
au公式動画配信サービス
『auビデオパス』にて、全シリーズ全話ご視聴いただけます。
(初回の30日間、無料視聴が可能)

 

 

是枝萌
ここで、

山本玲さんのことが気になってしまった方のために。

原作である「宇宙戦艦ヤマト」

そして前作、「宇宙戦艦ヤマト2199」

の解説を交え、紹介したいと思います。

 

 

『宇宙戦艦ヤマト』とは、

物語は2199年
ガミラス帝国の侵略攻撃を受け放射能汚染により滅亡まで残り1年となった人類が、
惑星イスカンダルの女王・スターシャよりもたらされた波動エンジン技術を用いて、
太平洋戦争末期アメリカ海軍の攻撃により東シナ海へ沈没した
旧・大日本帝国海軍戦艦「大和」の骸を隠れ蓑に進めていた種の保存を計る脱出船計画を急遽変更し、
放射能除去装置コスモクリーナーDを受け取るためにイスカンダルへ赴く「宇宙戦艦ヤマト」を建造。

地球から148,000光年離れた大マゼラン雲イスカンダル星へガミラス帝国の妨害を排除し、
宇宙の自然現象を克服し1年以内に往復するストーリー。

本放送は視聴率が振るわず打ち切り終了した(裏番組が『アルプスの少女ハイジ』だった)が、
度々再放送が行われた影響で人気に火がつき1977年にテレビシリーズを再編集した劇場版が公開され、
その後のアニメ・漫画作品に多大な影響を与えた。

 

『宇宙戦艦ヤマト2199』とは、

TVアニメ版「宇宙戦艦ヤマト」のリメイク作品。
アニメ作品としては、2009年公開の劇場版『宇宙戦艦ヤマト復活篇』以来3年ぶりの完全新作となる。

テレビ放送に先駆けて2011年12月よりインターネットでPVが公開され、
映画館での先行イベント上映やBlu-ray・DVDの発売、
アニメ情報番組『MAG・ネット』等で本作の特集が放映された。

そして2013年4月7日から9月29日にかけて、
毎日放送ホスト・TBS系列全28局ネット枠において全26話が放送された。

 

『宇宙戦艦ヤマト2202』とは、

『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となるアニメーション作品。
オリジナル版宇宙戦艦ヤマトシリーズにおける『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』と、
『宇宙戦艦ヤマト2』を織り交ぜつつリメイクするもの。

正式名称『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』
『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編とも言うべき、ヤマトシリーズ最新作である。

 

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』ストーリー

時に西暦2202年
あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――
〈コスモリバース・システム〉により、
かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。
復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。
イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。
はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?
宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。
今、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた――

 

『山本玲(やまもとあきら)』とは、

『宇宙戦艦ヤマト2199』に登場する女性キャラクターの1人で新規キャラクター。
ただし、全くの新規キャラかと言うと難しく、
元々は『山本明』という男性キャラクターおり、
彼をリメイクの際に女性キャラクターに変更したものである。
名前の漢字が違うだけで読みは同じ”アキラ”であり、
※余談ではあるがPS2版でも『椎名晶』という名前の読み方が同じだが女性のパイロットという追加されている。
(この時は、山本明が存命している)

アルカディアシティー(火星)出身者で、その名残として瞳は赤い。
肌の色は浅黒く、髪の色は褐色に近い白。
初登場時はロングヘアーで片眼が隠れていたが、
ヤマト乗組員になった時には思い切りカットしてショートにした。
親族は兄の明生がいたものの、ガミラスとの戦闘で帰らぬ人となる。
故にガミラス憎しの感情が籠っていた。
古代進に親近感を持ち、時には恋愛感情に似た感情を持っていたが、
森雪との恋仲(艦内クーデター終息時)が明らかになって以降はスッパリ諦めている。
登場機体はコスモゼロで、コールサインは「アルファ2」

続編である『宇宙戦艦ヤマト2202』にも登場。
ここでは家族を持った加藤に代わり、進んで指導教官の役を買って出ている。
家族との時間を過ごしてもらいたいとの想いを持ち、傍ら新人パイロット達には厳しく指導している。
同時に自分にも厳しい日々を過ごしていた。
コスモタイガーⅠと呼ばれる次世代型戦闘機の試作競合機体の片割れを譲り受け、
自分専用機として使っている。
それに合わせて、パイロットスーツも赤いものに変更されている。

人物像としては、初登場時は口数の少ない物静かな、かつクールな印象を与える。
加藤三郎とは家族ぐるみの付き合いがあったようだが、詳しい過去は語られていない。
ヤマトクルーに乗り込んでもしばらくの間は物静かであったが、航空隊への未練が強く残っていた。

行動派でもあり、エンケラドゥスの時のように、独断で動いてコスモゼロに乗り込み、
作業班や古代と雪の危機を救った。
その行動からも決意の固さが垣間見え、加藤に一喝されても一歩も引かない気丈さがある。
兄を失いガミラス憎しの感情が強く、特に家族であった兄を失った痛みは深いもので、
記憶を失って家族がいたかも定かではない雪に対しても
「貴女にはわからないでしょう」
と冷たく言い放っている。
しかしメルダ・ディッツとの一騎打ちの一件で、敵である筈のメルダに助けられた事から吹っ切れ、
その結果としてガミラス憎しの感情とは決別している。
また古代には何かと気があり、共に行動する事も度々あったが、
彼女の想いは果たされず雪に譲るような形となる。
因みに漫画版では兄が生きていた時の記憶が描かれており、非常に兄想いの妹であった。

所属:ヤマト主計科⇒戦術科 航空隊
階級:三等宙尉
年齢:19歳
出身:アルカディアシティー(マーズノイド)
CV:田中理恵

 

 

テレビアニメ
『宇宙戦艦ヤマト2199』
『宇宙戦艦ヤマト2202』
は、
au公式動画配信サービス
『auビデオパス』にて、全シリーズ全話ご視聴いただけます。
(初回の30日間、無料視聴が可能)

 

 

 

フィギュア
『宇宙戦艦ヤマト2202 S.H.フィギュアーツ 山本玲』

メーカー:バンダイ
素材:PVC、ABS
シリーズ:S.H.フィギュアーツ
原作:宇宙戦艦ヤマト2202
発売予定日:発売中
参考価格:¥5,940(税込)

 

 

 

 

テレビアニメ
『宇宙戦艦ヤマト2199』
『宇宙戦艦ヤマト2202』
は、
au公式動画配信サービス
『auビデオパス』にて、全シリーズ全話ご視聴いただけます。
(初回の30日間、無料視聴が可能)

カテゴリー

Google AdSenseバナー

グルメ将軍バナー

<!-- ad tags Size: 336x280 ZoneId:1340436--> <script type="text/javascript" src=""></script>

-アニメフィギュア
-, , ,

Copyright© HUMANO , 2018 AllRights Reserved.